TEMARIYA

TEMARIYA’s BLOG

TEMARIYA マスク お客様の声 20代 女性 公務員2015.12.03

【使用されてのご感想】

 

やはり、ガーゼは気持ちいいです!なんども使えるところも、柄が選べるところも気に入っています。

 

【こんな使い方をしています】

 

主に乾燥が気になる時に使っています。冬場の外出時はもちろんですが、ちょっと喉が痛い時などにハッカ油を垂らしてから部屋で使っています。また、夏でも旅行の時(飛行機や長時間の電車)に重宝しました。価格も手頃なので贈り物としても使っています。

 


※「お客様の声」はあくまでも個人の主観による感想ですので、商品に対する使用感や感想には個人差があるものとあらかじめご了承ください。

越境ECサイト Pinkoi アジア最大級のデザイナーズマーケットに登録2015.07.22

Pinkoiアジア最大級のデザイナーズマーケット

この度『Pinkoi』というアジア最大級のデザイナーズマーケットに登録致しました。日本だけではなくアジア各国のお客様への販売が可能になりました。

 

『Pinkoi』(ピンコイ)は2011年8月に台湾から事業をスタートし、日本やタイ、中国大陸、香港、マカオ、アメリカ、カナダなど、グローバルに展開しています。世界各国のデザイナーによる創造性ゆたかな商品が50万点以上並んでいます。

 

マスクは、アジア圏では需要がありますので TEMARIYAのマスクを海外へ広めていければと思います。TEMARIYAの商品以外にも、かわいい商品がたくさん出品されていますので、日本の方にもぜひご覧いただければと思います。

はじめまして「洗えるガーゼ素材の立体プリーツマスク」TEMARIYAです2015.07.20

FIND YOUR FAVORITE! 豊富な色・柄から探そう!お気に入りのマスク 

はじめまして

「洗えるガーゼ素材の立体プリーツマスク」TEMARIYAです

 

TEMARIYAは、2011年よりスタートしました。

ガーゼマスクを作るようになったきっかけは、2011年3月11日に発生した東日本大震災にさかのぼります。当時、私は関東に住んでいましたが、呼吸に伴う内部被曝を防ぐためにマスクをする人が増えました。私は、それまでマスクを日常的にするようなことがなかったので、マスクの種類もどんなものがあるのかわからず、市販の不織布のマスクを買って使っていました。使い出してしばらく経つと、どうもマスクを着けていた日は必ず肌が痒くなります。どんどんその症状が酷くなり、最終的には不織布のマスクをつけることが出来なくなりました。

 

それから、何かいい方法はないかと思い、素材を変えたら大丈夫なのではないかと思いました。そして、ガーゼ素材のマスクを自分用に製作しました。着けてみると、長時間着けていても肌が痒くなることはありませんでした。私には、不織布のマスクは合わないんだなと実感しました。

 

当初は、自分の為だけに作っていましたが、それが友達の目にとまり、友達の分も作るようになり、、しばらくすると店舗からも販売したいとお声がかかり、、、今に至ります。まさかマスクを販売するようになるとは思っていませんでした。けれど、販売を初めてみると同じような悩みを抱えている方や、不織布のマスクを使用することで肌が荒れてしまっていても、それが不織布が原因で荒れているとは思っていない方もたくさんいらっしゃいました。

 

まだまだガーゼマスクの存在や、使い心地の良さを知らない方も多くいらっしゃるので、肌が弱く不織布のマスクが合わない方の為にガーゼマスクの良さを、少しでもお伝え出来ればと日々活動しています。

 

TEMARIYA 武田 繭 

FIND YOUR FAVORITE! 豊富な色・柄から探そう!お気に入りのマスク

Top