TEMARIYA handmade masks

寝る時マスクで エアコンによる冷えから喉を守りましょう2016.07.11

こんにちは

暑い日が続き、昼間や夜寝る時にもエアコンを使い始めた方多いのではないでしょうか。自分で温度設定が出来る環境であれば適温に冷やすことが出来ますが、オフィスなどで冷え過ぎたり、夜寝る時にうっかりエアコンをつけたまま寝てしまったり、、夏風邪でもないのに、喉がなんだかイガイガする。

 

朝起きた時、喉が痛くなったりしていませんか?

 

エアコンは冷房や除湿をする時、部屋の熱を吸収して冷たい空気を室内に戻しています。エアコンが熱を吸収するとき、空気中の水分も一緒に吸収して取り除いてしまうんです。喉がイガイガ痛くなる主な原因は、エアコンを使用することにより部屋の中の空気が乾燥してしまうからなんです。そこで、乾燥対策にマスクをおすすめします!

 

「寝る時マスク」してみませんか?

TEMARIYA 洗える ガーゼ素材の立体プリーツマスク

 

マスクで保湿して、乾燥から喉を守りましょう

 

夏場にマスク?と思われるかもしれませんが、最近では1年中マスクを手放せない方が増えて来ています。就寝時にマスクをして寝る「寝る時マスク」は夏場にこそおすすめです。エアコンによる乾燥から喉を守ってくれます。またマスクは顔周りの保湿効果も期待できます。自分の吐く息で顔周りが保湿されて、お肌を乾燥から守ってくれます。

 

就寝時やオフィスだけではなく、夏は旅行などで飛行機に乗る方も多いと思います。機内はとても乾燥しやすい場所です。旅行に行かれる際は、ぜひマスクを1枚持って行かれることをおすすめします。


Top