TEMARIYA handmade masks

風邪かな?「寝る時マスク」で乾燥から喉を守りましょう2016.10.15

こんにちは

だいぶ肌寒くなってきましたね。急に気温が下がって風邪をひいている方多いのではないでしょうか? 私は、ちょうど冬の気配を感じ始めるこの時期から夜寝ている間でもマスクをして喉の乾燥を防ぎ、風邪予防をしています。マスクをつけて寝ると、風邪予防だけではなく、お肌や唇の乾燥も防いでくれて美容効果もあるんですよ。

 

朝起きた時、喉が痛くなったりしていませんか?

 

この時期、まだ暖房は使っていなくても部屋の中の空気はどんどん乾燥していきます。そこで、乾燥対策にマスクをおすすめします! 喉の痛みを抑えるために、マスクで保湿するのはとても効果があります。とくに寝ている間、口を開けて寝ている方には効果絶大です! マスクをして喉を保湿することで風邪のウィルスの活動を鈍らせ、炎症が進むスピードを遅らせてくれるんです。少し痛み始めた喉が、翌朝には痛みがなくなっている!なんてことも。

 

「寝る時マスク」してみませんか?

 

TEMARIYA's MASK 寝る時マスクしてみませんか?

 

マスクで保湿して、乾燥から喉を守りましょう

 

マスクをして寝ると、乾燥から喉を守ってくれるだけではなく顔周りの保湿効果も期待できます。自分の吐く息で顔周りが保湿されて、お肌を乾燥から守ってくれるんです。朝起きた時にしっとりもちもちの肌を作ってくれます。クリームや化粧水を塗ってからマスクをつけるとさらに効果的です。(※敏感肌の人やニキビ肌の人には、マスクが肌に擦れて逆に肌荒れの原因になることもあるので注意してくださいね)

 

私は、唇にワセリンを塗ってからマスクをして寝ています。風邪で鼻をかみすぎて鼻の下が荒れてガサガサになってしまっている時には、鼻の下にもワセリンを塗っていますが「寝る時マスク」をするようになってからは、ひどい風邪をひかなくなりました。

 

TEMARIYAのマスクは、ガーゼ素材で出来ているので、ご家庭でお洗濯して繰り返しお使いいただけます。洗って使い込むことで、どんどん肌馴染みも良くなり着け心地がさらに良くなります。空気が乾燥し始めるこの季節、ぜひ「寝る時マスク」お試しください。


Top